浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

調査事例

夫や妻、恋人の浮気は他人事ではありません。
それは、あなた自身が実感していることだと思います。

ここでは、同じ悩みを持ち、そして決断したお客様の体験談をご紹介します。
悩んでいるのは自分だけではないということ、 そして自分が行動すれば何かが変わるということ。
それを感じていただければ、目の前の壁を一つ乗り越えられるはずです。

※掲載している事例は、お客様のご承諾をいただいたものです。

彼氏の浮気調査

飲み会には注意が必要

お客様
I 様(20代の女性、交際2年目)
相談内容

I 様の彼氏は交際当初から、会社や友人との飲み会が月に何回ありました。
同棲をしているわけではないので、本当に飲み会なのか定かではありませんでした。
浮気の可能性を考え携帯電話を見ると、数人の女性とのやり取りがありました。

男女の関係と判断出来る内容ではなかった為、彼氏を問い詰めることも出来ませんでした。
結婚を考えていた為、疑いながら交際を続けていくことは出来ないと、調査依頼に至りました。

調査結果

彼氏から飲み会があると言われた日に調査を実施しました。
仕事を終えた後、友人と思われる男性数名と居酒屋に入ると、女性数名とも合流しました。

I 様には男性だけの飲み会だと話していましたが、実際は合コンだったのでした。
慣れた様子で女性の身体に触れるなどの楽しげな姿を証拠として押さえました。

結果報告

合コンを楽しむ彼氏の写真を見たI 様は「予想はしていたけど…」と項垂れ、涙を流していました。
しかし、疑い続けながら交際を続けるよりも、事実を知ることが出来てスッキリしたと、
彼氏と別れることを決め、新たな恋を探したいと晴れやかな様子でした。

↑このページのトップに戻る

彼女の浮気調査

婚約は決して安心できない

お客様
J様(30代の男性、交際半年)
相談内容

J様には数か月前に婚約した恋人がいました。
しかし彼女の家に行った事は一度もなく、「また今度ね」と何度もはぐらかされていました。
他に交際している男性がいる可能性などを考えましたが、信じたい気持ちを捨てきれず、悶々とした日が続きました。

彼女を疑うことで自己嫌悪に陥り、このまま疑い続けることに限界を感じ、調査依頼に至りました。

調査結果

J様に彼女と外食をする機会を作ってもらい、別れた後の彼女の行動を調査しました。
夕食の後、彼女はJ様に話していた自宅とは逆方向の電車に乗りました。

その後、ある駅で下車した彼女を駅前で待っていたのはスーツ姿の男性でした。
2人は手を繋ぎながら駅から数分のマンションに帰宅しました。
その後の調査の結果、彼女は男性と同棲相手していることが判明しました。

結果報告

J様は報告書を確認すると、落胆した様子で身体を震わせました。
そして、「実は彼女にお金を貸している」と告白しました。
自分の生活費の足しにする為にJ様からお金を借りていた彼女は、結婚する気など全くなく、交際していたのはお金の為だけだったのです。

調査結果を元に、婚約を破棄し、貸したお金の請求は勿論のこと、婚約指輪などの婚約に関わった全ての費用を請求し、損害額を返却させることが出来ました。

↑このページのトップに戻る

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ペー
ジトップ