浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

調査メニュー 企業調査

法人様のお悩みをあらゆる方面から調査します。

豊富な調査事例、人脈、情報網を駆使し、様々なご要望にお応えします。
取引先企業や経営者に対して「こんな事が分かったら良いのに」と考えることはないでしょうか。
お気軽にご相談ください。

新規事業を検討しているが取引企業自体を知らない。
取引企業の経営者や代表者がどのような人物なのかが分からない。
そのような状態で取引きを行うことほど危険なことはありません。
企業の実態調査や代表者や経営者の交友関係など、様々な調査を行うことで今後の取引きを円滑に進める為の参考資料にすることが出来ます。

営業戦略

競合企業調査
「情報を征する者」は勝者の第一条件。
ビッグビジネスを成功させるには年間を通し同業他社の動きを把握している事は当たり前。
現在他社がどんな戦略を立てているのかを把握し一歩先を行く。他社の動向を掴むことは最高のアドバンテージ。それを私どもは調査にてサポート致します。
調査結果を最大限に生かし同時に他社の戦力を分析しウイークポイントを知り常に対策を立てる。営業戦略は調査力と言っても過言ではありません。
損害賠償請求、資産調査、債権の問題
企業は営利団体ですから収益が命。お悩みの債権の回収のお手伝いを調査にて行ないます。
債権をスムーズにかつ合法に回収する方法に是非調査をご利用ください。
債権は「生き物」であり大変デリケートな問題です。
私どもの長年の資産調査の実績により的確な調査とアドバイスでお手伝いを致します。
ヘッドハンティング
「企業は人」と例えられるように、採用・人事は企業の生命線。
私どもは、総合探偵社ならではの形で、人選に関するお手伝いをさせて頂きます。
また、長引く「不況」の中でも、順調に業績を伸ばしている企業様の原動力の一つである「ヘッドハンティング」につきましても、同様のお手伝いが可能です。
近年、30代の営業マンのハンティングが急増していることなど、ご希望の職種、経歴などをリクエスト頂ければ、他者にはない形でのお手伝いが可能であると自負しております。

↑このページのトップに戻る

社内セキュリティ

役員、社員様の安全管理サービス
最近増える企業の脅迫や攻撃から役員、社員様をお守り致します。
経験豊富な警備会社と連携し最高のサービスを行ないます。
企業に対する中傷、業務妨害行為
問題化する企業への中傷から怨恨まで全てに対応致します。
企業自体、役員様を中傷する危害者の特定を調査により行ない早期解決を行ないます。

↑このページのトップに戻る

社内調査

役員、社員の背任行為
急増する背任問題に豊富な調査実績を生かし問題解決致します。
特に増え続けるのが、任期中に自身の会社設立準備を行い、退任後に自社の精鋭の営業マンを引き連れ起業、というケースです。 多大な損害を与える「害」役員を事前に調査によって把握し排除致します。
新入社員時代から研修を積ませ、営業の第一線になるまで会社が育てた大切な人材を連れていかれた損害は計りしれません。欧米の企業では役員の身辺調査は常識です。
優秀な営業マンの実績が急に落ち込むケースも見られます。成績が落ち込むには必ず原因が何処かにあります。それを調査によって判明させます。
大事に至る前に判明事項を元に対処を行ないます。
機密情報漏洩対策
知的財産の侵害や大切な社内の情報が外部に漏れている、最近商品の売上げが伸び悩んでいる、また落ち込んでいるなどのケースで原因が思い当たらない場合は情報の漏洩を疑います。
まさかうちの会社に限ってなどという甘い考えはもっての外です。
どんな少しの異変も放置せず対策に取り組んでください。

↑このページのトップに戻る

知的財産権の侵害

証拠収集調査、裁判資料作成
大切な知的財産を侵害するコピー商品などが最近インターネットなどで販売されています。
その被害は年を増すごとに増えています。特に著作権侵害などは刑法に触れます。
私どもはコピー商品の証拠収集(分析、報告書作成)から販売者の特定を行い弁護士事務所に委託し損害賠償請求を行ない、今後の再発防止の対策を建てています。大切な知的財産権をお守り致します。

↑このページのトップに戻る

盗聴器対策

社内の盗聴器発見作業、役員、社員宅の盗聴対策
役員室から会議室、社内全域をくまなくプロが調査致します。
昨今「盗聴器」が手軽な金額で手に入る様になりました。 役員会議や新商品の打ち合わせ等の大切な会議の前、または定期的に、盗聴器の発見作業を行うことで安全を守ります。
社員のいる時間帯に作業ができないという企業様のリクエストにお応えし、社員様退社後の深夜でも伺います。

↑このページのトップに戻る

顧問契約

機密保持契約書
顧問契約では、調査を特別料金にてご案内します。
調査を依頼するにあたり協議を優先し「機密保持契約書」を作成致します。
調査契約書は調査会社が自社に有利な内容に作成されることが少なくありませんが、私どもはお互いの信頼関係を結ぶ為に納得するまで協議を行い、あくまで依頼企業様にとって有利になる契約書を作成致します。
これは調査に対する「絶対の自信と誇り」です。

↑このページのトップに戻る

事例のご紹介

自社製品で健康を害したとして訴訟を起こされた法人様の事例

自社製品で健康を害したとして男性から訴訟を起こされて、長期の通院が必要と請求されたという法人様からご依頼。

調査の結果、通院はしているが普段の生活には全く支障のない様子で、スポーツをして走り回る姿も確認できた。 その証拠を入手したことで男性は訴訟を取り下げ、法人様が企業イメージを落とすことはなかった。

↑このページのトップに戻る

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ペー
ジトップ