浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

FacebookのMessengerを浮気に使用しているケース

2017年7月8日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは!夫婦間のお悩みや会社のトラブルを解決する為、全国の浮気調査や企業調査の依頼に対応する東京都台東区の探偵ガルエージェンシー東京上野の高木です。

浮気調査や企業調査をお考えの方は以下のページをご覧ください。

スマホサイト http://www.ueno-galu.com/sp

PCサイト http://www.ueno-galu.com/

夫や妻が浮気をしている場合、浮気相手と連絡を取る手段の90%以上はスマートフォン(スマホ)と携帯電話です。

そして、スマートフォン(スマホ)や携帯電話を使用し、LINE(ライン)、Eメール、SMS(ショートメッセージサービス)などのメールサービスやメッセージアプリで浮気相手と連絡を取っているケースが大半です。

SNSを浮気に使用する

その一方でLINEやメールは浮気がバレてしまうリスクが高い為、SNS上のメッセージツールを使用している場合があります。

その代表的なものが、

・Facebook(フェイスブック)

・Twitter(ツイッター)

・Instagram(インスタグラム)

です。

本日はこの中からFacebook(フェイスブック)を紹介したいと思います。

Facebook

Facebook(フェイスブック)を浮気に使用

Facebook(フェイスブック)には日々の出来事を投稿する事だけでなく、特定の人物と個別にメッセージをやり取りできる機能が付いています。

Messenger(メッセンジャー)

です。

Messenger(メッセンジャー)を浮気に使用

このツールを使う為にはFacebook(フェイスブック)のアカウントを所持している事が条件になります。

浮気相手とのやり取りで使用する場合には本人(夫や妻)と浮気相手の二人がFacebook(フェイスブック)を利用している事が条件になります。

アカウントを所持していれば、友達になっていなくても、フォローをし合っていなくてもメッセージのやり取りが出来るので、浮気をする際のやり取りに使用しているケースがあります。

Messenger

Facebook(フェイスブック)で浮気相手を調べる

しかも、Facebook(フェイスブック)は基本的に実名登録という決まりがあるので、Messenger(メッセンジャー)を確認する事によって浮気相手の氏名が分かる可能性があります。

その他に顔写真やプロフィールなども分かる可能性があります。

夫や妻の浮気を見抜く際にはLINE(ライン)やメールだけでなく、Facebook(フェイスブック)のMessenger(メッセンジャー)も確認するようにしましょう。

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ