浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

夫の風俗通い ソープランドは浮気でヘルスは浮気ではない?

2018年8月25日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは!夫や妻の浮気などの証拠を集める浮気調査、従業員の行動などを確認する企業調査、家出や失踪や住所を知らない相手を探す人探し、盗聴や盗撮の不安や疑いがある際の盗聴発見、婚約者や結婚前の恋人を調べる結婚調査など、あらゆる依頼に対応する東京都台東区の探偵ガルエージェンシー東京上野の高木です。

探偵に相談や依頼をお考えの方は以下のページをご覧ください。

ガルエージェンシー東京上野のホームページ
http://www.ueno-galu.com/

私たち探偵には「夫の浮気を調査して欲しい」という依頼が多く寄せられますが、似て非なるものに「風俗に行っている旦那の証拠を掴みたい」というケースがあります。

風俗の種類

風俗には様々な種類があり、

・ソープランド
・デリバリーヘルス(デリヘル)
・店舗型ヘルス
・イメージクラブ(イメクラ)
・ピンクサロン(ピンサロ)
・性感マッサージ
・おっぱいパブ(おっパブ)、セクシーキャバクラ(セクキャバ)

などが存在します。

風俗は浮気

夫の風俗通いは夫婦関係を脅かす問題

夫が風俗を利用している可能性がある場合、妻としては決して喜べる状況ではありません。

妻とセックスレスの状況で風俗に行っている場合しかり、妻との夜の営みが定期的に行われている状況で風俗に行っている場合しかりです。

女性によっては「浮気をするくらいなら風俗に行って欲しい」という意見の方もいらっしゃいますが、浮気もしない風俗も行かないに越した事はないでしょう。

風俗は浮気なのか?

夫婦関係に於いて夫が風俗に行く事は浮気、不倫に当たるのかという疑問が生じます。

そもそも浮気、不倫は法律用語では不貞行為と呼ばれます。

この不貞行為は異性間で行われる性交渉と解釈されています。

風俗は不倫

風俗が浮気になるケース

さて、風俗は不貞行為に当たるのかという疑問に戻ります。

Aという弁護士の見解では、性交渉(セックス)が行われるソープランドは不貞行為で、それ以外の性交渉が行われない風俗は不貞行為ではなく、「婚姻を継続し難い重大な事由」に該当する。

であったり、

Bという弁護士の見解では、ソープランドは勿論の事、デリヘル、店舗型ヘルス、イメクラ、性感マッサージなどの性交渉に近い、いわゆる素股や手や口で行為を行う風俗も不貞行為に該当する。

であったり、

Cという弁護士の見解では、風俗全般が「不貞行為」には該当しないが、「婚姻を継続し難い重大な事由」に該当する。

であったり様々です。

風俗は不貞行為

風俗は夫婦関係を破綻させる?

見解は様々ですが、風俗は「不貞行為」もしくは「婚姻を継続し難い重大な事由」の可能性が高く、夫婦関係を破綻させる原因になるという事は言えると思います。

これは夫が風俗店を客として利用する場合は勿論、妻が従業員として風俗店で働いている場合にも言える事だと思います。

証拠が無い状況で話し合いを行う事は言い逃れをされてしまう可能性が高いので、まずは事実確認と証拠集めから始める事が夫の風俗通いを辞めさせる際には必要です。

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ