浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

浮気調査に同行する時にはリスクと負担が生じます

2017年6月24日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、夫婦間の問題解決が専門の探偵事務所ガルエージェンシー東京上野の高木です。

浮気調査の依頼を受ける際にお客様から稀にあるご希望が「浮気調査に同行させてほしい」というご希望です。同行したい理由の大半は「自分の目で夫や妻が不倫をしている現場を見たい」というものです。ただし、このご希望の場合にはお勧めは出来ません。

理由を簡単に言うと”意味が無い”からです。私が15年間探偵をしている経験では、不倫現場を自分で目で見たか見ないかでは大きな違いは無いと言えます。

私たちガルエージェンシー東京上野の浮気調査は探偵が現場で目にした一通りの事を撮影しています。そして、撮影した写真は調査報告書としてお客様にお見せしています。この調査報告書を見たことで、夫や妻の不倫中の様子や表情を確認する事ができます。

不倫調査の証拠写真

この調査報告書を見た時にお客様の気持ちや希望が変化する事があります。調査前は「離婚はしたくない」と思っていた方が「離婚をしたい」という気持ちに変化したり、不倫相手への慰謝料請求を考えていなかった方が「やっぱり請求したい」と変化したりします。

この写真を見た時と同様に先ほど書いた浮気調査に同行をして実際に自分の目で不倫現場を見た際にも気持ちが変化する事はあります。ただし、その変化は実際に不倫現場を見たからというわけではなく、不倫をしている事実を知ったからと言えます。

重要な事は自分の目で確かめたり、探偵が撮影した写真で確かめたりという手段ではなく、事実を知るという結果がポイントなのだと思います。

浮気調査に同行するという事には”リスク”と”負担”が生じます。リスクとは、お客様が浮気調査に同行する事で調査対象者と鉢合わせをしてしまい、調査が発覚、バレてしまう可能性があるリスクの事です。負担とは、上記のようなリスクを防ぐ為にスタッフを増員する必要がある為、その分の調査料金が通常の浮気調査よりも高くなってしまうという金銭的な負担の事を意味します。

浮気調査に同行

浮気調査に同行をして、自分の目で不倫を確かめたいという気持ちはとても分かります。しかし、それをした事で得られるメリットとデメリットを天秤にかけた時、デメリットの方が重くなってしまうと言えるでしょう。

同行ではなく、「不倫現場に乗り込みたい」というご希望のお客様もいらっしゃいますが、夫婦間の浮気調査の場合で慰謝料請求や離婚など、水面下で証拠集めをした方が良い場合には、やはりデメリットをお伝えした上でお勧めが出来ない事を説明しています。

ただ、恋人間の浮気調査など自分の気持ちの整理など精神面を重視する目的の場合には、ご要望にお応えする事もあります。何を目的にお客様が浮気調査を依頼するのかという事を重視し、私たちは最適なアドバイスと提案を行い、お客様にとって最も必要なサービスを提供しています。

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ