浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

不倫の証拠があるかないかで大違い

2016年11月10日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

探偵事務所が受ける依頼の内容で最も多い内容は夫もしくは妻の不倫調査です。そして、不倫調査を行った場合、90%以上の調査対象者が不倫をしています。

これは特別驚くことではありません。探偵事務所に不倫調査の依頼をする多くの方々が依頼をする前に夫もしくは妻が不倫をしている事が分かっているからです。例えば、携帯電話やスマートフォン(スマホ)のメールやライン(LINE)を見て、不倫相手とのやり取りを発見し、不倫をしていることに気付いています。

スマホから不倫が発覚

それでは不倫をしていることが分かっているのに”なぜ探偵事務所に不倫調査を依頼をするのでしょうか?”

それは不倫の証拠を集める為です。不倫をしているということは分かっていても証拠が無ければ相手(夫もしくは妻)は不倫を認めません。あらゆる言い訳や言い逃れをして、何とか誤魔化そうとするでしょう。このような時の為に決定的な不倫の証拠が必要になります。

また、離婚をしたい場合には、不倫の証拠があることで有利に話し合いを進められる可能性が高くなります。離婚をしたくない場合には、不倫の証拠があることで相手からの離婚をしたいという主張を退けられる可能性があります(有責配偶者からの離婚の申し出は基本的に認められない為)。

そして、夫もしくは妻や不倫相手に慰謝料を請求する際、不倫の証拠があることで相手が不倫を認め、慰謝料を支払わせることが出来る可能性も高くなります。

もし、不倫の証拠が無い場合には、以上のような内容が叶わないリスクが生じてしまいます。

夫もしくは妻に不倫をされていた事が分かった時には、まずは証拠を集めることが大切です。メールやラインの内容だけでは不十分なことがありますので、まずは探偵事務所や弁護士などの専門家に相談をすることから始めましょう。

 

不倫の証拠を集めをお考えの方は次のページへ

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ