浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

不倫の証拠を集める場所はラブホテル?旅行先?それとも家?

2016年8月19日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

不倫(不貞行為)が証明できる代表的な場所はラブホテルです。ラブホテルは主に男女が性行為を行う為の場所と考えられている為、ラブホテルに出入りをする姿を撮影することで証拠となります。ラブホテルは休憩と言われる短時間での利用も出来るので、宿泊利用に限らず休憩利用をする様子を撮影することでも不倫の証拠になります。

ラブホテルで宿泊や休憩

ラブホテル以外の場所で不倫の証拠を集める場合には、宿泊をしている証拠を集めることが必要になります。例えば、旅行先でのホテルや旅館、ビジネスホテルなどに宿泊している証拠を集めることで不倫の証拠として有効になる可能性があります。ラブホテルとは違い、宿泊する施設が性行為を目的とする場所ではなかったとしても、男女が二人きりで宿泊していることが一般的には男女関係(不倫関係)であると考えられるからです。

上記のような宿泊施設ではなく、自宅(家)で不倫をしている場合にはその様子を撮影することで証拠になります。夫や妻が出掛けている間に不倫相手を家に連れ込む、単身赴任中や別居中の家で不倫相手と密会するなどが考えられます。

ただし、このような場合には家の出入りを撮影しただけでは不倫の証拠にならない可能性があります。友人などと言い逃れを出来てしまうからです。そのため、家の出入りを撮影することに加えて、外出先で二人が手を繋いでいたりキスをしていたりなど男女の関係が窺える様子を撮影することが必要になる場合もあります。

メールやLINE(ライン)で男女の関係が窺えるやり取りがあれば、その証拠を残しておくことも有効な手段です。

夫や妻が不倫相手と会っている場所は様々なので、その場所に適した証拠を集めて慰謝料請求や離婚、夫婦関係の修復に利用をして下さい。

 

夫や妻の不倫の証拠を集めたい方は次のページから

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ