浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

不貞証拠を取る為の特別講座 対策編 第9回 「メール,LINE,SNS」

2016年3月15日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

探偵犬かんすけです!
不倫調査のプロが教える「不貞証拠を取る為の特別講座」
対策編では不倫調査の相談で特に多い問題の解決方法をご説明します。

探偵犬かんすけの不貞証拠を取る為の特別講座 対策編

初級編をご覧になってない方は以下からご覧ください。
不貞証拠を取る為の特別講座 初級編

それでは第9回目の講座「メール,LINE,SNS」を始めます。

コミュニケーションツールとして、
メールやLINE(ライン)、SNS(FacebookやTwitterなど)を利用することは一般的ですが、
これは不倫をしている人にとっても例外ではありません。

そして、
夫や妻に不倫をされている人にとっては、
不倫相手とのやり取りを確認する為や不貞行為の証拠集めとして、
夫や妻の携帯電話やスマートフォン(スマホ)を覗き見ることは珍しいことではありません。

覗き見をされた側にとっては、
この行為は「違法」や「プライバシーの侵害」だと主張したくなると思いますが、
このようなケースが違法な行為になることは少ないようです。
不倫を明らかにしたいという目的による覗き見は、
正当であると言えるのかもしれません。

さて、
ここからが今回の講座の重要なポイントです。

携帯電話やスマホを覗き見した結果、
不倫相手とのメールやLINEのやり取り、
二人で写っている写真などが残っていた場合、
不倫の証拠として使用したいと考えると思いますが、
これは有効な証拠として使えるのでしょうか?

離婚や裁判などで重要となる不貞行為とは、
既婚者が配偶者以外の異性と性的関係を持つこと、
肉体関係を結ぶことです。

メールやLINE、FacebookやTwitterなどに残っていた内容で不貞行為を証明する為には、
肉体関係があったことを推測できる内容であることや、
性的関係があったことを判断できる写真であることが必要と言えます。

かなり具体的にセックスをしたことが分かる内容でなければ、
不倫相手と会っていたという証拠にしかならず、
不貞行為を証明できない可能性があるかもしれません。

このようなことから、
集めた証拠が有効かどうかは、
弁護士などの専門家に確認をしてもらった方が安心かもしれません。

不十分な場合には、
確実な不貞証拠を集める為に、
探偵事務所の不倫調査を利用することも有効な手段の一つです。

 

探偵犬かんすけの不貞証拠を取る為の特別講座、
対策編の第9回目の講座は「メール,LINE,SNS」
本日の講座はここまでです。

 

今なら不倫調査の相談や見積もりは無料です。
電話相談、メール相談、対面での相談、
全て無料にて行っています。
弁護士の無料紹介も行っています。
お気軽にお問い合わせください。

 

不貞行為の証拠集めは東京都台東区の探偵事務所へ。

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ