浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

浮気調査を依頼する探偵を選ぶ条件は探偵業届出証明番号

2015年8月18日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

夫や妻の浮気の証拠を押さえる為のもっとも一般的な方法は、
探偵に浮気調査を依頼することです。

探偵は民事事件の資料や証拠を集める専門家なので、
夫や妻と離婚をしたい場合や慰謝料請求をしたい場合など、
夫婦間に関する問題を解決する為の証拠を集めることが可能です。

妻の浮気の証拠

どの探偵に依頼をすれば良いだろうかと悩んだ時に、
必ず確認をしなければいけない点が、
本日のブログのタイトルにもある「探偵業届出証明番号」の確認です。

探偵は業務を行う上で会社所在地を管轄する警察署に、
探偵業の届出を行わなければいけない義務があります。
2007年に「探偵業の業務の適正化に関する法律(探偵業法)」が施行され、
探偵業は届出制になりました。
その届出を行った探偵には探偵業届出証明番号が発行されます。

例えば東京都内であれば、
「東京都公安委員会 第12345678号」というような8桁の数字が、
探偵業届出証明番号です。

探偵社の多くはこの番号を自社のホームページなどに記載してありますので、
相談や依頼をする前には必ずこの番号が記載されているかを確認しましょう。

もし少しでも心配な点があった場合には警察署などに問い合わせることにより、
探偵社が届出を行っているかどうかを確認することが可能です。

探偵を選ぶ上では最低限確認をしなければいけない点なので注意しましょう。

その他に探偵を選ぶポイントは過去のブログをご覧下さい。
http://www.ueno-galu.com/blog/beginner/202/

 

探偵業の届出をしている探偵をお探しならこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ