浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

弁護士と提携している探偵を選べば浮気調査は成功する?

2017年8月22日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは!夫婦間の問題解決が専門の浮気調査に強い台東区の探偵ガルエージェンシー東京上野の高木です。

浮気調査などを依頼する探偵を選ぶ際の大切なポイントはいくつかありますが、弁護士と提携をしていることは大切なポイントの一つです。提携ではないにしても、依頼内容に応じた各分野で実績がある弁護士を紹介してもらえる事は根本的な悩みを解決する為に必要な事だからです。

浮気調査の情報はこちらのページも参考にして下さい。

PCサイト http://www.ueno-galu.com/

スマホサイト http://www.ueno-galu.com/sp

探偵は調査のプロですが、法律の専門家ではありません。弁護士のように相手との交渉が出来るわけではないので、例えば浮気調査であれば、探偵は不倫の証拠を集める事は出来ますが、その証拠を元に不倫相手と別れさせる為の交渉や慰謝料請求の交渉の代理人にはなれませんし、夫や妻との離婚交渉をする際の代理人にもなれません。

探偵と弁護士が提携

この弁護士に代理人として交渉してもらう事は優位に交渉を進める為には必要な事と言えます。それは相手との交渉には様々な法律知識が必要ですし、不用意な発言をしたり、証拠を出すタイミングを間違えたりしてしまうと不利になってしまう可能性があるからです。裁判になる事も想定し、慎重に進める必要があるからです。

交渉相手が弁護士に依頼をしているケースも多いので、相手には法律の専門家が味方についているのに、こちらは素人だけという状況では不利になる可能性も高いので、いくらインターネットなどで様々な情報を得たからと言っても、それだけを頼りにするのは危険が高いと思われます。

また、当事者同士の交渉は感情的になり、冷静に話し合いが出来ない可能性があります。弁護士に間に入ってもらうことは、自分の感情や希望を整理する為にも必要な事と言えます。

このような理由から浮気調査を依頼する際には家事問題で実績がある弁護士と提携をしていたり、紹介をしてもらえたりする探偵を選ぶ事が重要なポイントと言えます。

裁判所

ただ、探偵もそうですが、弁護士も自分(依頼人)との相性の良し悪しがあります。「紹介してもらえる弁護士だから自分となんとなく合わない気がするけど依頼してしまおう」と違和感を感じながら依頼する事は避けた方が良いかもしれません。

インターネットなどを利用して実績がある弁護士を探し、相談をしてみて自分と相性が良い、親身になってくれる弁護士かどうかを判断する方法も一つの手段です。探偵選びも弁護士選びも同じですが、重要なポイントは抑えつつ、最終的には会って相談をした時の直感を信じて依頼をする探偵や弁護士を選ぶ事が良いのではないでしょうか。

浮気調査を検討している方はこちらのページも参考にして下さい。

PCサイト http://www.ueno-galu.com/

スマホサイト http://www.ueno-galu.com/sp

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ