浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

探偵事務所の選び方 その3 ホームページの誇大表現に注意する

2016年5月4日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

不倫調査などを探偵事務所に依頼しようと考えた時、まず迷ってしまうことは「どの探偵事務所に依頼をすれば良いのか」という点です。

飲食店の場合には口コミサイトなどを見ることによってある程度その店の雰囲気や料金が判断出来ます。しかし、探偵事務所の場合には依頼をしたことを他人に知られたくないという利用者の考えから口コミ情報は他業種と比べてとても少ないと言えます(あったとしても自作自演などの場合があるの注意して下さい)。

このブログではこれから探偵を利用しようと考えている方の為に失敗しない探偵選びの方法を紹介します。

本日は「ホームページの誇大表現に注意する」を紹介します。前回の記事「ホームページの会社概要を確認する」と併せてご覧ください。

浮気調査をネットで検索

多くの探偵事務所はホームページを作って自社の紹介を行っています。ホームページは自社の強みをアピールできる貴重な場ではありますが、その中には誇大広告と言われる実際のサービスよりも良いものであると利用者に誤解させる情報を記載している場合があります。

その大きな特徴として代表的な2つのポイントを紹介します。

まず一つ目です。ホームページに以下のような表現を使っている探偵事務所は依頼する候補から除外しましょう。

・絶対
・100%
・確実
・必ず

このような言葉の後には「成功します」「失敗しません」「証拠を押さえます」「安心です」「信頼できます」などの一見信用できそうな言葉が続きますが、果たしてそれを信じて良いのでしょうか?

離婚をする為に不倫の証拠集めを考えて探偵選びをしている方には大変申し訳ない例えになりますが、結婚した時には「絶対この人と幸せになる」「必ず添い遂げる」そんなことを考えていたのではないでしょうか?しかし、現実は?残念ながらこの世に「絶対」などということは存在しないのです。

このような過度な言葉を使っている探偵事務所は、依頼を受ける為に利用者を欺こうとしている可能性があります。「絶対に成功します」仮にこのような気持ちがあったとしても、嘘をつくこと、虚偽を行うことを最大の敵とする探偵という職業がこのような表現を使うことは避けるべきではないでしょうか。

探偵社を選ぶポイント

二つ目のポイントは、ホームページに記載されている言葉、アピールしている点に根拠があるかどうかという点です。以下のような表現を使っている探偵事務所はたくさん存在します。

・調査力に自信があります
・調査力が高いです
・格安の調査費用です
・業界最安値です
・満足度が高いです

このような表現を使っていること自体には問題はありません。ただ、それが誇大表現であったり、根拠のない内容であったりしている場合があるので注意が必要です。

「調査力が高い根拠がホームページに記載されているでしょうか?」

実際に調査力が高いのならば、その根拠を記載した方がより利用者を安心させられるポイントになると思います。満足度に関しても同じです。しかし、その根拠が記載されてないのは何故?根拠が無いからと言えるのではないでしょうか。

調査費用は低価格、安い方が良いことは誰でも分かります。しかし、なぜ安く出来るのでしょうか?低価格にしたことで調査が失敗するのではないでしょうか?利用者を引き付ける表現を使うのならば、その不安を解消できる説明を記載することが同時に求められます。それが利用者にとって良心的な会社と言えると思います。

ホームページは探偵事務所にとって不可欠なツールだけに、依頼する側の心情を考えずに誇大な表現を使っている会社が存在します。探偵事務所に依頼を考えている時は精神的に疲れていたり弱くなったりしている時なので誤った判断をしてしまいがちです。そのような時だからこそ以上の点に注意をして、落ち着いて情報を見極めることを心がけましょう。

「探偵事務所の選び方 その3 ホームページの誇大表現に注意する」はいかがだったでしょうか?不倫調査などを成功させる為にぜひ参考にしてください。

 

不倫調査をお考えの方は次のページへ

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ