浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

探偵事務所の選び方 その2 ホームページの会社概要を確認する

2016年4月27日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

探偵事務所を選ぶ際に気を付けなければいけないポイントはいくつかあります。悩みを抱えている時は正常な判断が出来ず、最初に相談をした探偵事務所に依頼をしてしまうようなことも多いと思います。依頼をした探偵事務所が良心的であれば良いのですが、残念ながらそうでない可能性も考えられます。

本日は「ホームページの会社概要を確認する」を紹介します。

探偵業界に限ったことではありませんが、会社を紹介する為のホームページはあって当たり前の時代です。依頼を考えている会社がある場合には、まずはインターネットでその会社の社名で検索をして下さい。もしもその会社のホームページが検索結果に見当たらなかった場合、その会社に依頼をすることは一旦保留にし、これから紹介するポイントを確認しながら改めて探偵選びを行って下さい。

不倫の悩み

さて、「不倫調査」や「人探し」というキーワードでネット検索をすると探偵事務所のホームページがたくさん出て来ると思います。そのホームページ内でまず始めに確認をして欲しい点は、会社や事務所の基本情報です。「会社概要」「会社紹介」「事務所概要」「事務所紹介」などの項目が見つかると思います。ホームページに会社や事務所の紹介がない業者は探偵選びの候補から除外しましょう。

1.会社名
2.会社所在地
3.代表者名
4.探偵業届出番号
5.電話番号
6.メールアドレス

まずは以上の点が掲載されていることを確認しましょう。特に3番と4番は重要です。代表者名を掲載していない会社は探偵業界に限らず一般的にはありません。何か起きた時に誰が責任を取るのか、その責任者名が記されていることは当たり前のことです。そして、前回の「探偵事務所の選び方 その1」で紹介した探偵業届出番号は必ず確認して下さい。

上記6つの点が掲載されていることを確認した後は、代表者の写真やプロフィール、会社の理念が掲載されているページを確認しましょう。その会社がどのような理念を持って依頼を受けているのか、どのような人物が社長(代表者)なのかは探偵選びを行う上ではとても重要なポイントです。探偵だから代表者の写真(顔)は出せないということは一切ありませんからね。

いかがでしょうか?ここまでのポイントでもかなり絞れてきたのではないでしょうか?当たり前に掲載されているはずの内容が当たり前に掲載されている、お客様に安心して依頼をしてもらう為に必要な基本的なことを守っていることが重要な要素となります。

そして本日の最後のポイントとなるのは事務所の地図、アクセス方法などが掲載されているかどうかです。「事務所に来てほしくない」「何か後ろめたいことがある」このような考えの場合には、この項目がホームページに掲載されてないことがあります。

会社の大小は関係ありません。小さくても良心的で優秀な探偵社はたくさんあります。優秀な探偵なのに「事務所が汚いから見せたくない」「自宅兼事務所だから来て欲しくない」という場合もありますが、どのような理由であれ事務所の場所を隠してしまうことは、依頼をする側にとっては不安や心配になる点だと思います。

「探偵事務所の選び方 その2 ホームページの会社概要を確認する」はいかがだったでしょうか?不倫調査などを成功させる為にぜひ参考にしてください。

 

不倫調査をお考えの方は次のページへ

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ