浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

大人はどうして不倫をしてしまうのか?

2016年10月17日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、総合探偵社ガルエージェンシー東京上野の所長の高木です。今冬の新ドラマはバカリズムさん脚本の不倫を題材にしているコメディドラマ「黒い十人の女」が興味深いです。まだ一話目しか見てないのですが、ただ笑えるだけでなく、不倫がどれだけ馬鹿で、愚かで、空しい事なのかが分かる内容になっています。

出演者は9人の愛人がいるゲス男に船越英一郎さん、愛人役は成海璃子さん、水野美紀さん、佐藤仁美さん、トリンドル玲奈さん、MEGUMIさん、平山あやさんなど、そしてゲス男の妻は若林麻由美さん、豪華俳優陣です。

ドラマ黒い十人の女
※上の画像は公式サイトからお借りしました。※http://www.ytv.co.jp/kuro10/

このドラマの第一話で「大人はどうして不倫をしてしまうのか?」を解説するコーナーがありました。このようなミニコーナーもこのドラマの面白さの一つだと思います。

”不倫なんて絶対にありえないと思っていたタイプの女性がなぜ不倫をしてしまったのか?”

まず、女性は二つのタイプに分けられる。好きになった男性に妻や恋人がいた場合に「愛情が冷めるAタイプ」と「愛情が冷めないBタイプ」

もしもBタイプの女性が次のような状況に直面した場合にはどうなるか?

1.既婚者と知り合う
2.その既婚者が自分の好みだった
3.その人物が自分に好意を持った
4.その好意を態度に出してきた

この条件が揃ってしまった時、Bタイプの女性は自分でブレーキを踏めずに不倫をしてしまう。好みの男性に出会う→好きになる→妻がいること知る→Aタイプはここでブレーキを踏めるが、Bタイプはブレーキを踏めない。

最終的な判断は本人の意思だが、Bタイプは流されやすいタイプの女性とも言えるので、そのまま不倫に陥ってしまう。忘れられるなら忘れたいと思ってはいるが…

脚本を書いているバカリズムさんの見解や分析も入っていると思いますが、良い得て妙ではないでしょうか。今年の不倫報道ラッシュに合わせて決まったドラマだと思いますが、不倫をしている独身女性に見ていただき、不倫をやめるきっかけにして欲しいと思います。

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

夫や妻の不倫の証拠集めや愛人の素性を知りたい方は次のページへ

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ