浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

一事を必ず成さんと思はば、他の事の破るるをも傷むべからず

2016年7月4日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、総合探偵社ガルエージェンシー東京上野の所長の高木です。

本日のブログのタイトルは歌人の吉田兼好の代表作で日本三大随筆の一つである「徒然草」の中の言葉です。私は学生時代に日本文学や日本語を専攻していたこともあり、偉人が残した言葉から人生の糧になる教訓を探すという根暗な趣味を持っています(笑)

偉人の言葉

一事を必ず成さんと思はば、他の事の破るるをも傷むべからず。人の嘲りをも恥づべからず。万時に換へずしては、一の大事成るべからず。

この言葉の解釈は「一つの事を成し遂げようと思った時は、何かを犠牲にしたり他人から馬鹿にされたりすることを恐れてはいけない。あらゆることを代償にしなければ一つの大きなことは成し遂げられない」という解釈が一般的だと思います。

私はこの言葉から「人生における優先順位の重要性」を学びました。人生において目標を立てることは大切なことです。そして、その目標を達成する為には何を優先して行動するのかということを決めることが重要です。

例えば、仕事をする上で考えることは、家族を守る為であったり、名声を手に入れる為であったりします。人それぞれ考え方は違いますし、どれが正しいという事もありません。全てを手に入れることが出来ればそれに越したことはありませんが、しっかりと優先順位をつけておかなければどれも中途半端になってしまうと思います。

最優先すべき一つのことを決めることで、行動に迷いがなくなる。吉田兼好が残したこの言葉から力強い意志と勇気を貰いました。

私はひたすらに真面目に探偵という仕事に取り組んでいるという自負があります。お客様を裏切らない、嘘をつかない、探偵として人として実直に行動することを指針にして、これからも活動していきたいと思います。

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

ガルエージェンシー東京上野は相談無料です こちらからお問い合わせください

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ