浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

戦後最低の投票率で終わった衆議院選挙

2014年12月15日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、所長の高木です。

衆議院選挙の結果、与党の自民公明が定数の3分の2を上回る議席を獲得する結果になりました。
私は投票には行きましたが、今回の衆議院の解散は必要だったのかは甚だ疑問です。

そして今回の投票率は52.6%という戦後最低を更新したそうです。
国民の約半分が参加しない選挙の意味、選挙に参加しても変わらないと思っている国民、問題は多いです。

どの候補者も魅力が無いとか、支持できる政党が無いと言って参加しないのは、今の生活に満足していると言っているのと同じことではないでしょうか。

選挙に限ったことではなく、会社の会議などが行われた時に何も意見を言わずに聞いているだけでは参加していると言えないかもしれません。
知人のある会社の社長が会議で何も発言しないのは卑怯だと言っていたことを思い出しました。
確かにその通りですね。

たとえ自分の発言が的外れだとしても、自分が出した答えなのだから良いと思います。
私も知識不足で恥をかくことがありますが、そんな時はもっと勉強しようと割り切って考えるようにしています。

私たち探偵は調査のプロです。
それでも今まで経験したことがない困難な案件に直面することがあります。
そのような時は仲間や先輩方に相談をしたり、多業種の専門家に相談をして解決策を探します。

自分の考えや知識に過信せず、様々な意見を取り入れながら客観的に物事を考えられるようにしたいですね。

 

本日も拙い文章をお読みいただきありがとうございます。

抱えたお悩みを解決したい方はこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ