浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

80歳でエベレスト登頂の三浦雄一郎さんの言葉から男女の別れの難しさを考える

2016年4月24日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、総合探偵社ガルエージェンシー東京上野の所長の高木です。

先日フジテレビのバラエティ番組「ダウンタウンなう」を見ていた時の話を一つ。この番組のコーナーに「本音ではしご酒」というダウンタウンのお二人と坂上忍さんがゲストとお酒を飲みながらざっくばらんにトークするというコーナーがあります。そのコーナーに三浦雄一郎さんが出演していました。

三浦雄一郎
※写真は三浦雄一郎さんのホームページからお借りしました。

ちなみに「ダウンタウンなう」の別のコーナーに以前ガルエージェンシーグループの現役探偵が出演させていただいたことがあります。その時のブログはこちらからご覧ください。

三浦雄一郎さんと言えば史上最高齢の80歳でエベレスト登頂に成功した登山家です。その三浦さんが登山は登ることよりも下山の方が難しいという話をされていました。その時に松本人志さんが女性も口説くより別れる方が難しいと言い、不倫報道が出た事がある浜田雅功さんは(女性との別れを)失敗したと笑いを誘っていました。

松本さんの言う通り男女は恋人になることよりも別れる方が難しいという一面があると思います。これは結婚と離婚にも置き換えられます。そして、不倫関係の相手との別れは一層難しいのかもしれません。

不倫をしている二人がどちらとも「割り切った都合の良い関係」と考えていることは私が扱っている案件ではほとんどありません。両方またはどちらか一方は「離婚をしたい」と考えていたり、相手に「離婚をしてほしい」と望んでいたりしています。「いつか一緒になりたい」と不倫関係から脱したいと考えていることがほとんどです。

男性が既婚者の場合には不倫相手の女性に対して「離婚を考えている」「妻より愛している」という使い古された常套句を使っていることも少なくありません。ただセックスをしたいが為の偽りの言葉ですが、こんな陳腐な言葉を信じてしまう人が多いことも事実です。だからこそ不倫は抜け出せない、抜け出す時にトラブルになることが多いと思います。

のんびりテレビを見ていても少し不倫に関する話題が出ると一気に頭が不倫のことで一杯になってしまう私…悲しい職業病です(笑)

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

不倫調査をお考えの方は次のページへ

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ