浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

全力離婚相談 第一話の感想

2015年2月15日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、所長の高木です。

録画しておいたNHKドラマ「全力離婚相談」をやっと見ることが出来ました。
第一話の感想です。

最後まで見終わった感想を簡単に言うと、
「こんなにややこしい設定にしないとダメだったのかな」というところです。
特に子供の父親が本当の親ではないというところが気になりました。
そのような設定ではなくても伝えたい事を伝えられるシナリオが出来たと思います。

今回の話の核は「離婚をしなければいけない夫婦が子供の為に何が出来るか」
ということだったと思います。

子供を置いて母親が家出、舅の絶対的権限、子供を連れ去る母親、
孫に会社を継がせたい祖父、祖父に頭が上がらない夫、夫から妻への暴力、
子供の為に夫の暴力を隠す妻、子供の本当で親ではない父親、
もうボリューム満点でお腹がいっぱい、味が楽しめません。

第一話としては企業法務から離婚担当になった主人公が、
自分も過去に離婚をして親権が取れなかった過去があるという紹介的な話にする為、
一般的な案件で良かったのではないかと思います。
こんなに難しい案件にしなくても…

内容がごちゃごちゃし過ぎているせいで、
せっかく素晴らしい部分があるのに勿体ない気がします。
私はそんなにドラマを見る方ではありませんが、
最近のドラマはこんなに盛り沢山に詰め込まないと視聴者は楽しめないんでしょうか。

第一話で一番印象に残った場面は、
子供と引き離された女性に対して同じ経験がある主人公が、
「自分の身体の半分が無くなったような感じ」と、
子供と一緒に居れないことを表現した部分です。

そしてもう一つは今まで企業法務を担当していた主人公が、
「企業法務より離婚案件の方が難しい」
「弁護士の仕事ってトラブルに法律をあてはめるだけじゃ解決出来ない」
そんな台詞を呟いた場面です。

私は弁護士ではありませんが、
離婚に関わる職業としてはとても共感出来る部分です。
離婚案件は人の気持ちの深い深い部分と向き合う仕事だと思います。

相手の立場に立って真剣に考える事が私たち探偵にも必要なこと。
ただ調査をするだけでは解決は出来ない。
そんな事を改めて考える話でもありました。

 

妻や夫と離婚をしたい方はこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ