浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

京都市左京区の死体遺棄事件の容疑者を殺人容疑で再逮捕

2015年9月27日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、
浮気調査の探偵ガルエージェンシー東京上野の所長の高木です。

総合探偵社ガルエージェンシー東京上野

今年の5月に京都市左京区で起きた死体遺棄事件、
43歳の女性が白骨化された状態で発見された事件ですが、
京都府警は逮捕した容疑者の男を殺人容疑で再逮捕したようです。

死体遺棄容疑での逮捕当時、
容疑者は「埋めたことに間違いはない」と犯行を認めていたようですが、
殺人に関しても「首を絞めた」などと供述したようで、
殺人容疑での再逮捕となりました。

動機に関しては、
「交際のもつれ」「別れたかった」などと供述しているようですが、
容疑者は妻子がある身であることから、
被害者とは不倫関係にあったようです。

出会い系サイトを通じて出会ったという二人、
容疑者の供述から推測すると、
関係を切りたかった容疑者に対し、
被害者は同じ考えではなかったということでしょう。
可能性の一つとして、
被害者は容疑者に独身だと騙されて、
交際していた可能性があるのかもしれません。

我々探偵への相談でも、
ネットで知り合った人物に対して、
「独身だと言っているが本当かどうか調べて欲しい」
という相談があります。
そして、調査を行ってみると、
独身というのは嘘で、
既婚者だったという結果になることも少なくありません。

「不倫」はこの事件に限らず、
どのような場合であっても、
トラブルが生じる可能性が高いことは明らかです。
「出会い系サイト」の全てを悪とは思いませんが、
こちらもトラブルが多いコンテンツであることは明らかです。

「不倫」と「出会い系サイト」が元となったこの事件、
このような事件が起きる前に防ぐ手立ては無かったのか、
残念でなりません。

 

ネットで出会った相手が少しでもおかしいと思ったらご相談下さい。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ