浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

離婚や慰謝料請求の為に証拠はどうして必要なのか?

2016年11月26日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

夫や妻に不倫をされた時、離婚や慰謝料請求をする為に「何となく不倫の証拠が必要」ということは分かっている方は多いと思いますが、証拠はどうして必要なのでしょうか?ある弁護士の先生に聞いたところ、以下のような答えが返ってきました。

離婚に必要な証拠

まず、離婚や慰謝料請求には夫や妻や不倫相手という相手が存在します。いくら相手に不倫をしているという責任があったとしても、不倫をされた側だけの希望だけが通るわけではなく、この先どのように発展するのかは分かりません。最悪のケースを考える必要があります。

例えば、不倫相手に慰謝料請求をした場合、相手は抵抗をし、「そんな関係は無い」と否定をするケースが一般的です。相手が否定を続ければ、最終的に白黒つけるのは裁判、裁判所になります。

裁判所で白黒つける為には社会通念上(いわゆる常識で考えて)、二人の間に男女関係があったとしか考えられないというレベルまで証明する必要があります。それが出来ない場合には、立証責任を負っている側が負けてしまう可能性があります。その為、裁判所が不倫を認めるレベルの証拠を取っておくことが必要になります。

裁判になることは稀ですが、裁判にならない場合、例えば不倫相手に慰謝料請求をする為、内容証明郵便を送ると、内容を確認した不倫相手は慌てて弁護士に相談し、依頼をするケースがあります。依頼をされた弁護士は内容証明郵便を送ってきた相手が不倫の証拠を持っていることが分かれば、「これはもう無理だ」と判断し、依頼人に早めの解決を促します。この状態にすることが必要です。

しかし、不倫の証拠を持っていることを相手に知らせるタイミングは注意をしなければいけません。タイミングを間違えてしまうと有利に話が進まない可能性があります。素人の判断ではやらないように注意をしなければいけません。

不倫の証拠の必要性はご理解いただけたでしょうか。離婚や慰謝料請求をする際にはインターネットなどの情報だけで判断をせず、しっかりと知識を持った弁護士などの専門家に相談をするが大切です。

 

不倫の証拠が必要の場合には探偵事務所にご相談ください

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ