浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

夜の営みを拒み続けた妻が離婚裁判で放った一言とは

2015年8月22日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

先日のブログでも書きましたが、女性は離婚裁判で追い込まれていくと、開き直った発言をする傾向があるそうです。

前回は「年齢を偽って結婚した妻が離婚裁判で放った一言」を紹介しましたが、今回は「夜の営みを拒み続けた妻が離婚裁判で放った一言」を紹介します。

前回のブログはこちらからご覧下さい。
http://www.ueno-galu.com/blog/saiban/1566/

夜の営みを拒み続けた妻が離婚裁判で放った一言とは

夫は妻に夜の営みを拒み続けられ離婚を決意します。しかし、妻は離婚には応じず離婚裁判となりました。二人は40代の夫婦でしたが、出産をきっかけに夜の営みが全くなくなりました。一般的にも出産をきっかけにしてセックスレスになる夫婦は多いようです。

セックスレス

セックスレスの原因はアイドル?

弁護士は離婚裁判で妻に対して、「なんで夫を受け入れないのか?」と聞いみました。すると妻は、「アイドルを好きになってしまったのでもう夫とはセックスは出来ない」と恥ずかしがることなく堂々と答えたそうです。妻はあるアイドルの熱烈なファンでした。

更に妻は、「アイドルは綺麗ですが夫は汚らわしい」「アイドルはエッチなことは言わないが夫は求めてくる」「病気なんです、気持ち悪い」などと、畳みかけるように自分を正当化する発言を繰り返しました。

海外のコンサートにも行くほどアイドルに夢中になっている妻、家の中には山ほどグッズがある状態です。その活動資金は全て夫の稼ぎから捻出していました。そのような状態で離婚をしてしまうと、妻にとってはアイドルのおっかけが出来るお金が無くなってしまいます。そんな理由で離婚をしたくなかったのです。

セックスレスでの離婚

セックスレスが証明できれば離婚ができる?

妻は「性的なことをしなければ良い夫です」と、悪びれた様子もなく言っていたようです。離婚裁判の結果、離婚成立となりました。判例上では1年以上の性生活がないことを立証出来れば、離婚ができる可能性があるそうです。

夫婦にとって性生活は子作りのためだけではなく、愛情を確かめる為の重要な行為だと裁判所は考えています。30、40代くらいの夫婦であれば、病気などの事情がなければ「婚姻を継続しがたい事由」として、離婚理由になりうるということです。

しかし、実際には性生活が無いことを立証を出来ず、裁判で負けてしまうことが多いようです。離婚裁判になると性生活があったと言い張る妻が多いからです。今回の妻は自分でセックスレスだったことを認めていたので、離婚成立となったようです。

相手方に弁護士がついてしまうと、上記のような嘘をつき通すようにアドバイスをされてしまうので、弁護士がつく前に証拠を押さえることが重要です。

離婚裁判

セックスレスの証拠を集める方法とは?

セックスレスの証拠となるのは会話の録音やメール内容です。例えば、「1年間セックスをしてないじゃないか」と妻に問いかけ、「そういう気分にならない」「うちだけじゃなくて周りもしてない」などの言葉を引き出せれば、妻がセックスをしてないことを認めたことになります。この会話を録音出来れば証拠になるわけです。

録音は専用機材のICレコーダーなどだけでなく、携帯電話やスマートフォンでも出来るので、証拠を押さえる為に冷静に会話をすることもポイントです。

 

夫や妻の浮気が原因で離婚を考えている方はこちらのページを参考にして下さい。

PCサイト http://www.ueno-galu.com/

スマホサイト http://www.ueno-galu.com/sp

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ