浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

Q.042 別れさせ屋や復縁屋がなぜ探偵業の届出を出しているのですか?

2017年5月1日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

総合探偵社ガルエージェンシー東京上野です。探偵や不倫調査に関する質問にお答えしています。

Q.042
別れさせ屋や復縁屋がなぜ探偵業の届出を出しているのですか?

A.042
まず、別れさせ屋や復縁屋の仕事を簡単に説明すると、その名の通り「夫もしくは妻と別れたい」「夫もしくは妻と復縁をしたい」「恋人と別れたい」「恋人と復縁をしたい」という依頼人の希望を叶える仕事だと思います。

この希望を叶える為に別れさせ屋や復縁屋が行う一般的な方法は、

1. 相手の情報や行動を把握
2. 相手と接触
3. 相手を誘導

このような流れが一般的だと思います。

そして、この中の「1. 相手の情報や行動を把握」の為に必要な方法は探偵業でも用いられる尾行や張り込み、情報収集という方法になります。

別れさせ屋

「探偵業の業務の適正化に関する法律(探偵業法)」の第2条の「定義」には、「この法律において「探偵業務」とは、他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。」と規定されています。

以上の事から尾行や張り込みによって相手の情報や行動を把握する必要がある別れさせ屋や復縁屋は、探偵業の届出が必要と解釈しているのでしょう。

また、探偵の場合には探偵業の届出が受理されれば各都道府県の公安委員会から「探偵業届出証明書」が交付されます。

しかし、許可制ではない別れさせ屋や復縁屋は開業をしたとしても、警察の許可が下りたなどという証明は何もありません。

このことから探偵業の届出を出すことによって、警察の許可が下りていることをアピール出来て、信用性を上げられると考えているのだと思います。

このような背景があって別れさせ屋や復縁屋が探偵業の届出を出しているのですが、外から見れば、

「別れさせ屋や復縁屋は探偵の一部」
「探偵が別れさせ工作を行っている」

と勘違いされることも多いのですが、全く違う業種なのでご注意ください。

復縁屋

探偵業界の意見としては、「別れさせ屋や復縁屋は探偵ではないので、探偵業の届出とは別の法律を作って欲しい」という意見が総意だと思います。

しかし、現状は別れさせ屋や復縁屋に対しての法整備が整っていない為、とりあえず探偵業の届出をさせて、この法の中で悪質な業者を取り締まろうというのが警察が考えている事なのかもしれません。

実際に探偵業法によって別れさせ屋や復縁屋の中で悪質な行為を行っている業者が行政処分を受け、営業停止などが命じられています。

トラブルが多い業種でもあるので、依頼をする際には十分に注意が必要です。

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ