浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

刺青殺人事件

2018年10月19日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

刺青殺人事件

刺青殺人事件(しせいさつじんじけん)とは、作家の高木彬光による小説。

1947年に発表された作品で、探偵の神津恭介シリーズの長編小説の一作品。

東大医学部の研究員は江戸彫勇会の刺青競艶会を見学に行った。その競艶会で背中に見事な大蛇丸の刺青を持つ女性と知り合う。後日、ある出来事を不安に感じているという彼女との約束で自宅を訪ねると、鍵のかかった浴室で彼女の死体を発見した。死体は首と両手両足だけで、胴体はなかった。その後、彼女の愛人も死体で発見された。

探偵小説の紹介

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ