浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

夢を見るかもしれない

2018年4月9日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

夢を見るかもしれない

夢を見るかもしれない(ゆめをみるかもしれない)とは、作家のロバート・B・パーカーによる小説。別名はおそらく夢を(おそらくゆめを)。

1991年に発表された作品で、作家のレイモンド・チャンドラーのシリーズ小説、探偵のフィリップ・マーロウが登場する作品「大いなる眠り」の続編。

探偵のフィリップ・マーロウは将軍が亡くなった後のスターンウッド家に再び訪れる。療養施設に入院中に失踪した次女のカーメンを探して欲しいという執事のノリスから依頼を受ける為だった。調査を始めたマーロウだったが、殺人事件や詐欺事件が絡んだ大きな事件に巻き込まれていく。

探偵小説の紹介

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ