浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた

2018年1月29日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた(せいじょのどくはい そのかのうせいはすでにかんがえた)とは、作家の井上真偽による小説。

2016年に発表された作品。

聖女伝説が伝わる地方で結婚式中に発生した毒殺事件。同じ盃を回し飲みした8人中の3人と犬だけが殺害されるという不可解な事件を解決する為に結婚式に参列した中国人美女のヤオ・フーリンと天才少年探偵の八ツ星聯が捜査に乗り出す。

探偵小説の紹介

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ