浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

上西小百合衆院議員「不倫は大嫌い、女の敵」

2015年5月18日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

国会欠席問題で維新の党から離党勧告を受けた上西小百合衆院議員が大阪市内で行われたお酒を飲みながらのトークイベント「大問題トークライブ大阪大炎上」に参加しました。

総合探偵社ガルエージェンシー東京上野

上西衆院議員は、「お騒がせしたことは申し訳ありませんでした」「事実が皆さまに伝わらないのが残念でした」と反省を述べながら、「簡単に辞職するのは無責任」「職責を全うしたい」と議員を辞職する考えが無いことを改めて主張しました。

週刊誌などで報道された秘書の家城大心氏との不倫旅行に関しては、「私は不倫は大嫌い」「女の敵」と不倫報道を否定しました。そして、自身を嫉妬深いと性格と明かし、不倫をしたら最終的には不倫相手の男性は妻のところに帰っていく、そういう恋愛は耐えられないと自分は不倫が出来ない性格であることを強調しました。

このイベントは大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長が掲げた「大阪都構想」の住民投票の前日に行われましたが、翌日に行われた投票の結果、反対50.38%(705,585票)、賛成49.62%(694,844票)という僅か0.6%の差で否決という結果になりました。

この僅差での敗北の原因の一端は上西衆院議員の問題も影響したと考えられますが、投票前日にお酒を飲みながらのトークイベントに参加している同衆院議員を見て有権者がどのように感じるのか、それを客観的に考えられない彼女に政治家としての未来は果たしてあるのでしょうか。

 

不倫の証拠を押さえたい方はこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ