浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

地下鉄サリン事件から20年

2015年3月20日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

オウム真理教による地下鉄サリン事件から本日で20年。
13名が死亡し、約6,300名が重軽症を負ったとされています。

駅員2名が死亡するなど多くの被害者が出た東京メトロ霞ケ関駅では、
慰霊式が開かれ遺族や駅員が犠牲者の冥福を祈りました。

地下鉄サリン事件
※写真はhttp://mainichi.jp/から転載

この事件で夫を亡くした被害者の会代表の高橋シズヱさんが献花に訪れました。

毎年変わらないがやはり事件の日に引き戻される。
20年は長いが私にとってはあっという間だった。
主人を殺された怒りは変わることは無い。
今裁判も開かれていてまだまだ事件の渦中。
事件について知らない人が増えてきたが被害者遺族として語り継いでいきたい。
事件の悲惨さを私自身の口で語り継いでいきたいが限界がある。
惨劇を繰り返さない為にも若い人にもっと事件に関心を持って欲しい。

高橋さんはこのように語りました。

被害者支援団体の調査では被害者の約7割が今でも目の異常を訴えており、
約3割の人にPTSDの症状があるという調査結果が出ています。

その一方で、オウムは「アレフ」や「ひかりの輪」として存続し、
教団は今も元代表の松本智津夫死刑囚を崇拝しており、
事件を知らない若者に対する勧誘活動を活発化しているとも言われています。

20年経った今でも事件が終わってないことは被害者や被害者家族のみならず、
多くの人たちが感じていることです。
この事件を風化させない為に出来る事はたくさん残されているはずです。

 

ガルエージェンシー東京上野
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ