浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

妻の不倫を疑った夫が男性を刺して殺人未遂容疑で逮捕

2015年8月8日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

妻の不倫を疑った夫が不倫関係があると考えた男性を包丁で刺し、殺人未遂容疑で逮捕されました。

総合探偵社ガルエージェンシー東京上野

逮捕されたのは塗装工の33歳の男性。容疑者男性は8月3日の夜、妻との不倫関係を問いただす為、不倫関係にあると考えた42歳の男性の職場が入ったマンションの一室を訪れました。その際、男性の返答が気に入らなかったようで、男性の腹部を包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。刺された男性は全治不明の重傷です。

容疑に対して容疑者男性は、「妻と男性の関係を問いただすために行った」「男性の態度に腹が立った」「かっとなった」「2回ほど刺した」などと供述しているようです。

警視庁によると、刺された男性は「腹を刺された」と自ら119番通報をし、病院に搬送されたということです。容疑者男性は男性を刺した後、現場から逃走をしましたが、約3時間後に知人の男性に連れられて、警察署に出頭しました。

容疑に使用された包丁は事前に用意していた物なのか、現場となったマンションにあった物なのか、情報は出ていません。どのような経緯で不倫を疑ったのか、そして被害者男性を疑ったのか、警視庁は動機や経緯を調べています。

 

探偵への相談や依頼はこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ