浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

浮気の慰謝料請求に証拠が必要な理由とは?

2016年9月17日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

夫や妻に浮気をされて慰謝料請求を考えた時、浮気の証拠は必要なのでしょうか?

まず、慰謝料請求を出来る相手は、夫もしくは妻とその浮気相手になります。慰謝料請求をする方法は何であれ、夫もしくは妻や浮気相手が浮気を認めさえすれば証拠は必要ないと言えます。相手が浮気を認めたことにより慰謝料を支払う可能性が高いからです。

浮気の慰謝料請求

しかし、夫もしくは妻や浮気相手が浮気を認めなかった場合はどうなるでしょうか?

当たり前と言えますが、このようなケースでは浮気を認めないケースの方が圧倒的に多くなっています。浮気に限らず自分に非があることは認めたくないのが人間です。しかも、非を認めたことによって慰謝料を支払わなければならないのなら尚更です。

そして、浮気を認めなかった場合には、最終的には裁判になります。裁判では証拠が重要になるので、訴えを起こした側(慰謝料を請求した側、浮気をされた側)が証拠を出す必要が生じます。証拠が無ければ訴えが棄却されてしまう可能性があるからです。

このようなことから浮気の慰謝料請求には証拠が必要と言えます。裁判で浮気の証拠(不貞の証拠)が認められれば、夫もしくは妻や浮気相手に慰謝料の支払いを命じる判決が出される可能性があるので、証拠は必ず取っておいた方が良いでしょう。

当初は浮気を認めていても慰謝料請求をしたり裁判になったりした時に発言を覆す可能性もあります。相手がどのような対応をした場合でも有利に立てるような証拠を取っておきましょう。

 

浮気の慰謝料請求の為の証拠集めはこちらから

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ