浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

家出調査は一刻を争う時間勝負、考えている暇はありません

2015年1月26日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、新年会続きの飲み過ぎには注意して下さいね。
家出調査の探偵ガルエージェンシー東京上野です。

私たち探偵にお客様から「ある人を探し欲しい」と依頼された場合、
家出調査と行方調査の二通りのパターンがあります。

まずは家出調査ですが、
その名の通り同居していた家族が家を出て行ってしまった場合です。
もう一つの行方調査は、
家出調査には該当しない人物を探したい場合、
疎遠になった相手や連絡が取れなくなった相手を探したい場合です。

家出調査

本日は家出調査に関してご説明します。
家を出て行く理由は人それぞれですが、
もっとも注意をしなければいけない場合は、
遺書や書置きがあった場合です。
鬱などの精神的な病気の場合も同様です。
このような場合には最悪なケースを考えなければいけません。
一刻も早く探し始める必要があります。

また、未成年のお子様の家出調査はとても多いのですが、
本人は友人などと遊ぶために家を出て行ったとしても、
事件や事故に巻き込まれてしまう可能性があります。
様々な卑劣な事件が起こっていることはご存知だと思いますので、
他人事だとは思わないようにしましょう。

どちらの場合もまずは警察への「捜索願い」を出しましょう。
事件性がなければ積極的に探してもらえることは少ないですが、
捜索願いのリストに載ることが重要なので、
発見される可能性はゼロではありません。

探したい人が大切な人であるならば、
一日でも早く探し始めることが大切です。
探し始めるまでに時間が経過すればするほど、
調査の成功率は低くなってしまいます。

 

家出調査の相談や依頼はこちらをご覧ください。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ