浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

不倫相手の家族に見つからないようにトランクに隠れた男性が窒息死

2016年7月10日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

深夜に従弟を自宅に連れ込み不倫をしていた女性が家族が目を覚ましたため、不倫相手の従弟を大きなトランクの中に隠した挙句、窒息死させてしまう事件がありました。パキスタンでの事件です。

トランク

2児の母である女性は家族が寝静まっている深夜に既婚の従弟を自宅に連れ込みました。しかし、その物音で女性の義父と義理の兄弟二人が目を覚ましてしまいました。女性は急いで自室に置いてあったトランクに従弟を隠れさせた上で、見つからないように南京錠をかけました。

従弟は窒息しそうになってトランクの中から大声を上げましたが、部屋を見に来た義父ら三人は従弟の助けを無視し、トランクを開けませんでした。その約15分後に従弟は死亡したそうです。地元警察署は女性の義父、義理の兄弟二人を殺人容疑で逮捕したことを明らかにしました。

海外とは言え、不倫が原因でこのような事件が起きています。気になる点は不倫をしていた女性は何の罪にもならなかったのかということです。従弟は自分の意志でトランクに隠れたとは思いますが、そもそもトランクに閉じ込めたのは女性なので腑に落ちません。

トランクではありませんが、日本の芸能界でも夫が居ない間に元アイドルの妻が自宅に不倫相手の男性を連れ込み、突然夫が帰宅したため不倫相手をクローゼットに隠すということがありましたね。その芸能人夫婦は離婚をしましたが、妻と不倫相手は離婚後も交際を続けているようです…

不倫自体が不法行為と言えるので、ルールやエチケットなどという概念はありませんが、自宅での不倫は節操が無さすぎる行為と言えます。家族への配慮の欠片もありません。ただただ自分の欲を満たしたい行為です。

しかし、自宅に連れ込んで不倫をしているケースは意外と多いのも事実。このような心配や可能性がある方は浮気調査や不倫調査をご検討下さい。

 

夫や妻が不倫相手を自宅に連れ込んでいる可能性がある場合には次のページへ

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ