浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

三船美佳さんとの離婚が成立した高橋ジョージさんが和解条件は誤報だと抗議

2016年4月15日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

泥沼離婚裁判から一転して協議離婚が成立した高橋ジョージさんと三船美佳さんですが、離婚時に出た報道に対して高橋さんがツイッターを更新し、抗議をしています。

有名人の離婚と不倫

和解条件として報道されたのは、親権は三船さん、高橋さんは11歳の娘と面会交流が出来ず、年に2枚のカラー写真を三船さんから貰うのみという内容です。

このような報道は憶測を呼びます。離婚をして子供と離れて生活をしている親には子供と定期的に会える面会交流権が認められることが一般的です。しかし、これが認めらずに写真だけということは父親と娘の間に問題が生じている可能性があると考えられます。

このような憶測が出てしまうことを懸念したのか、高橋さんはツイッター上で「またも誤報」「裁判所の判断は父娘の関係は非常に良好だと認めた」「一年以内を目処に面会交流を実施する努力をするという合意をした」「写真を年2枚だけと報道される事は悪意を感じる」「娘が傷つきますので抗議します」などとつぶやきました。

誤報はいただけないことですが、この報道で娘さんは傷つくのかということは甚だ疑問です。娘が傷つくと言っておきながら、テレビ番組に出演して「片想い中」や「もう一人子供が欲しい」と語っていることはどう考えているのでしょうか?娘さんが聞いたら傷つかないのでしょうか?

一方の三船さんも「離婚が決まった時に娘からおめでとうと言われた」とコメントしていました。「言われた」のではなく「言わせた」のではないでしょうか。この発言を聞いた人の多くは「11歳の子供が親に気を使って言った言葉」と感じたと思います。

離婚で傷つくのは大人ではなく、子供です。11歳の娘の幸せを本当に願っているのならば、自分たちの言動の一つ一つが子供に大きく影響を与えることをもっと真剣に考えた方が良いのではないでしょうか。

 

探偵事務所ガルエージェンシー東京上野

 

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ