浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

DV被害は一日でも早い相談と対策があなたを危険から守ります

2015年1月27日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは、お正月気分は抜けたでしょうか。
DV対策を取り扱う探偵ガルエージェンシー東京上野です。

DVとはドメスティック・バイオレンスの略で家庭内暴力のことです。
夫婦関係や内縁関係、恋人間で起こる暴力問題を意味し、
殴ったり蹴ったりする物理的な暴力だけではなく、
様々な行為が該当します。

DV被害

平成13年に「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」が施行され、
暴力行為の防止や被害者の保護の体制が整備されました。

DV行為は主に以下のような行為が該当します。
身体的虐待…物理的な暴力、食事の制限をすることなど
心理的虐待…行動の監視や制限、罵ったり脅したりすることなど
経済的暴力…生活費の制限、仕事の制限をすることなど
社会的隔離…外出を制限したり、友人や家族と隔離することなど
性的虐待…セックスを拒んだり強要したり、執拗に嫉妬することなど

上記のような行為がDVに該当しますが、
身体的虐待や心理的虐待に該当する暴行、傷害、脅迫など、
身体や命に関わる場合には早急に警察に相談して下さい。

相手を検挙してほしい、注意をしてほしい、
相手から逃げたい、近づけたくないなど、
被害者によって希望する内容は様々だと思うので、
危険がある場合には、すぐに相談をすることをお勧めします。

DV行為を理由に離婚をする場合には、
この行為を証明することが必要になる可能性があります。

証明方法としては、
DV行為をされている際の会話の録音です。
携帯電話やスマートフォン、ICレコーダーなどで録音可能です。
ただし、DV行為は突発的なことが多いので、
常に録音をしておいたりするなどの準備やタイミングが重要となります。

その他には、
DVを受けた後に病院に行って診断書を発行してもらうことです。

私たち探偵は夫婦間の問題を取り扱うことが多いので、
様々なアドバイスや対策などの提案が出来るので、
被害が深刻化する前にご相談ください。

 

DV被害の相談や対策はこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ