浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

浪費、借金をする夫や妻と離婚をする際の準備と証拠の集め方

2017年3月16日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは。夫婦カウンセラーの資格を持つ探偵として東京都台東区を中心に活動しているガルエージェンシー東京上野の高木です。

”離婚を考えた時に必ず知っておくべきこと”として離婚をしたい理由に応じた準備と証拠の集め方を紹介しています。

主な離婚理由には以下のような理由が挙げられます。

・性格の不一致、価値観の違い
・異性関係(浮気、不倫)
・肉体的暴力(DV、ドメスティック・バイオレンス)
・精神的暴力(モラハラ、モラルハラスメント)
・生活費を渡さない
・家族や親族との不仲
・性の不一致、性的不調和(セックスレス)
・浪費、借金
・同居に応じない
・家庭を省みない
・異常性格
・過度な飲酒

本日は「浪費、借金」の内容を紹介します。

離婚をする為の準備と証拠の集め方

夫婦生活におけるお金の重要性

お金は夫婦生活を継続する上で必要な要素の一つです。

これが満たされていなかったり、十分ではなかったりすると夫婦関係を破綻させてしまう原因になりかねません。

それが夫や妻の浪費や借金であれば尚更です。

浪費や借金が離婚理由になる場合

夫や妻の浪費や借金があったとしても、それだけで離婚原因になるわけではありません。

離婚原因になるのは浪費や借金によって夫婦生活を継続する事が困難になっている場合です。

・収入に見合っていない浪費
・生活費が足りなくなるほどの浪費
・配偶者の一方の独断による多額の借金
・ギャンブル依存

これらの状況の場合に離婚原因となりえます。

浪費や借金による離婚

浪費や借金で離婚をする為の証拠

浪費や借金を理由に離婚をする為の証拠は、

・源泉徴収票など夫もしくは妻の収入が分かる書類
・家計簿など生活費の金額が分かる書類
・借金の金額や借金の目的が分かる書類
・クレジットカードの明細
・通帳など出入金が分かる書類
・夫婦で浪費や借金について会話をした際の音声の録音
・夫もしくは妻の浪費や借金をした内容を記録した日記

などが挙げられます。

浪費や借金で離婚をする為には

夫や妻の浪費や借金が離婚理由として認められる為には、それによって夫婦生活が困窮し、夫婦関係を破綻させるほどの状況に陥っている場合です。

しかし、夫や妻が浪費や借金をしている状況をもう一方の配偶者が黙認や傍観している場合には、その状況を認めていると判断されてしまう可能性があります。

話し合いをするなど浪費を止めさせたり借金の返済に協力をしたりする姿勢が必要です。

夫や妻の浪費や借金

浪費や借金の原因を明らかにする

もしも浪費や借金の原因が明らかになっていない場合には、それを明らかにして証拠とする事も必要です。

特にやましい事がある場合には夫や妻が自分からは語らないケースは少なくありません。

浮気、ギャンブル、趣味、投資など様々な理由が考えられるので、浪費や借金の原因を明らかにする事も必要です。

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ