浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

生活費を渡さない夫や妻と離婚をする際の準備と証拠の集め方

2017年3月11日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは。夫婦カウンセラーの資格を持つ探偵として東京都台東区を中心に活動しているガルエージェンシー東京上野の高木です。

”離婚を考えた時に必ず知っておくべきこと”として離婚をしたい理由に応じた準備と証拠の集め方を紹介しています。

主な離婚理由には以下のような理由が挙げられます。

・性格の不一致、価値観の違い
・異性関係(浮気、不倫)
・肉体的暴力(DV、ドメスティック・バイオレンス)
・精神的暴力(モラハラ、モラルハラスメント)
・生活費を渡さない
・家族や親族との不仲
・性の不一致、性的不調和(セックスレス)
・浪費、借金
・同居に応じない
・家庭を省みない
・異常性格
・過度な飲酒

本日は「生活費を渡さない」の内容を紹介します。

離婚をする為の準備と証拠の集め方

生活費を渡さないとは

夫の収入が主な生活費の財源となっている場合、その夫が何らかの理由で生活費を家庭に入れなくなると(もしくは金額が少なくなると)、夫婦生活もしくは子供を含めた家族の生活を脅かしかねない状況になってしまいます。

生活費を渡さない主な理由は、

・趣味
・浮気(不倫)
・ギャンブル

などが考えられますが、本人は当然これらが理由である事は隠しています。

生活費を渡さない事は法律違反?

民法の「第752条 同居、協力及び扶助の義務」や「第760条 婚姻費用の分担」、そして、「第770条 裁判上の離婚」で定義されている内容から、生活を渡さない事は夫婦関係を破綻させる要因になると解釈できます。

理由を明らかにする

生活を渡さない理由を本人の口から聞く事は難しい為、まずはこの理由を探る必要があります。

携帯電話やスマートフォンのメールやラインを確認するなども方法の一つですし、探偵や興信所を利用して行動を調査する事で理由が判明できる可能性もあります。

理由が明らかになればその理由に応じた対策が練れるので、まずは理由を明らかにする事が必要です。

夫が生活費を渡さない理由

離婚をする前に把握しておく内容

生活費を渡さない状況は相手も離婚を考えている可能性がある状況とも言えます。

離婚の話が進んでしまう前に、給与明細書や源泉徴収票などを確認し、相手の収入を把握しておく事が大切です。

その他に貯金などを把握する為、相手名義の口座を全て調べておく事も必要です。

妻に内緒で貯金をしているケースも少なく無いので、財産分与の対象となる物は出来るだけ把握しておく必要があります。

専業主婦だった場合には離婚後は働かなければいけない状況になると思うので、まずは当面の生活費をしっかりと確保する為の準備を行いましょう。

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ