浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

勉強代には高すぎる!?不倫相手の男性の妻から慰謝料100万円を請求される20代の独身女性

2018年7月25日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

こんにちは!夫婦間のお悩みや会社のトラブルを解決する為、全国の浮気調査や企業調査の依頼に対応する東京都台東区の探偵ガルエージェンシー東京上野の高木です。

浮気調査や企業調査をお考えの方は以下のページをご覧ください。

スマホサイト http://www.ueno-galu.com/sp

PCサイト http://www.ueno-galu.com/

社内不倫

既婚男性と独身女性が不倫をしているケースでよくあるのが、40代以上の男性と20代前半の女性が不倫をしている年の差不倫カップルのケースです。

このような二人が出会うきっかけは同じ会社の上司と部下である事が多く、いわゆる社内不倫の関係です。

上司と部下の社内不倫

年の差不倫カップル

40代以上の既婚男性にとっては、若い女性と食事ができたり性的な関係を持てたりする事はさぞかし楽しいでしょう。

20代前半の独身女性にとっては、年齢の離れたおじさんが同年代の男性たちよりも魅力的に見える事もあるでしょう。

しかし、このような関係に陥ってしまっている独身女性は今すぐに不倫関係を終わらせた方が自分の為です。

独身女性が不倫をするリスク

不倫をする事によるリスクを考えなければ、後悔をしても時すでに遅しです。

一つ目のリスクが既婚男性の妻からの慰謝料請求です。

不倫によって夫婦関係が破綻し、離婚をした、別居をしたなど様々な状況によって慰謝料の金額は異なりますが、不倫相手(今回の話では独身女性)が支払う可能性がある金額は50万円~300万円の間が多いようです。

どのようなケースにせよ、20代前半の女性が数十万円、数百万円の慰謝料を支払う可能性があるというのは、勉強代にしては高すぎると思いませんか?

慰謝料請求

不倫をする価値

それでも不倫関係を続けたいというのであれば、覚悟と責任が必要でしょう。

ただし、そこまでして交際したいと思っている男性はそれ程の相手では無いと思いますよ。

大半の既婚男性は妻や家族が一番です。

20代前半の若い女の子と肉体関係を持ててラッキーくらいしか思っていません。

どんなに甘い言葉をかけられていたとしても、それはセックスをする為のでまかせでしかありませんから。

そんな言葉には騙されないようにして下さい。

社内不倫の慰謝料

社内不倫のリスク

そして、二つ目のリスクが社内不倫です。

社内不倫が会社にばれれば周囲からの冷たい視線、転勤、異動、解雇など様々な事態が考えられます。

夫に不倫をされている妻は不倫相手の女性が夫と同じ会社である事が分かった場合、会社にもそれなりの責任を取って欲しいと考える事は少なくありません。

昨今の有名人の不倫報道を見れば明らかですが、不倫は反社会的な行為ですから当然です。

不倫の後に残るもの

数百万円の慰謝料を払い、仕事を失う、そして、交際していた男性を失う。

不倫の後には何も残りません。

残るとすれば、むなしさ、だけでしょう。

不倫は恋愛とは違います。

他人を不幸にする行為です。

その不幸になる人の中には小さな子供も含まれている事を考えなければいけません。

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ