浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

新婚の時期に浮気された場合に必要な事とは

2018年2月4日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

期待に満ち溢れた結婚直後、新婚の時期に夫や妻に浮気の疑惑が浮上したり、浮気が発覚したりする事態は考えたくもありません。しかし、実際にこのような事態が起きている方は少なくありません。

先日から新婚の時期の浮気について紹介をして来ましたが、本日は浮気の疑惑が浮上した際や浮気が発覚した際にどのように対処をすれば良いのかを紹介していきます。以前の記事は以下からご覧ください。

新婚で浮気をする夫や妻 なぜ結婚1年や2年で浮気をするのか?

新婚なのに夫や妻が浮気をする理由は理想と現実のギャップのせい?

新婚で浮気をする夫や妻 なぜ結婚1年や2年で浮気をするのか?

新婚の浮気の対処法

浮気=離婚ではない

夫や妻に浮気をされると、怒りがこみ上げ「離婚してやる!」という気持ちになる方は少なくありません。それは当たり前のことだと思います。永遠の愛を誓った直後である新婚の時期なら尚更です。そのいきなりの浮気は結婚した事を後悔してしまう気持ちになってもおかしくない状況です。

しかし、冷静になって考えると離婚をするという事は現実的ではないと考え直し、離婚をする方は多くはありません。

浮気をされた場合に必要なこと

このような時に必要な事の一つは夫婦の話し合いです。どのようなつもりで浮気をしたのか、浮気をした夫や妻に問い詰めなければいけません。今後の夫婦生活をどうしたいのか、はっきりさせなければいけません。

そして、話し合いをする際は浮気をされた側が主導権を握らなければいけません。浮気をした側に好き勝手をされてしまっては夫婦としてあるべき姿とは言えないからです。

浮気は間違った行為、夫婦関係を破綻させる可能性がある行為です。その浮気をした側にしっかりと責任を取らせる事が話し合いの目的です。

新婚の時期の浮気

浮気をされた時の話し合いに必要なこと

それではその話し合いに必要なものとは何なのでしょうか?

それは証拠です。話し合いをする為には浮気をしている夫や妻に言い訳や言い逃れをさせない事が重要です。

浮気の疑惑が出た時、それを問い詰めたとしても認めない人が大半です。何らかの理由をつけて浮気をしていない事を主張するでしょう。有名人の不倫報道などからも分かるように、一緒にホテルに行っているのに「一線は越えていない」と浮気を認めないのが浮気をしている人なのです。

浮気の証拠が無いとどうなるか

このように証拠がある状況でも言い訳をするという事は証拠が無かったらどうなるか、明白ですね。相手に問い詰める事が出来ず、うやむやにされてしまい、真剣な話し合いが出来ないという事です。

そうならない為に証拠が必要になります。携帯電話やスマートフォンのラインやメールに浮気の決定的な証拠(肉体関係がはっきりと分かる内容)があればそれで良いでしょうし、そのような証拠が無ければ探偵に浮気調査を依頼する事なども方法の一つです。

大事な事はどのような方法であれ証拠を集めてから話し合いに臨むことです。それが相手に反省をさせ、しっかりと責任を取らせ、問題を解決する為の最善策だからです。

新婚の浮気はこれから長い夫婦生活を営む上でうやむやには出来ない問題です。しっかりと話し合う為の準備をし、改めて夫婦としての在り方を問う機会にして下さい。

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ