浮気調査を東京でお探しなら弊社にお任せください!

ガルエージェンシー東京上野 老舗グループ
見積もり・相談無料
フリーダイヤル ヘッター画像 メール相談お問い合わせ
浮気調査・不倫調査・企業調査 ヘッター画像 探偵業届出証明番号 東京都公安委員会 第30150056号

公式ブログ

プライドの高い夫を上手く操る為には男女非対称を理解する

2015年8月13日

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!

生物学的には男女は対等ですが、対称ではないとのことです。

対称という言葉の意味は、
お互いに対応しながらつり合いを保っているという意味です。
例えば左右対称のように、右と左が同じという状態です。

男女は対称

男女の考え方や生き方は対称ではありません。
男性と女性が結婚に求めるものは異なり、
夫婦関係に求めることにはズレが生じています。
夫が妻に対して、逆に妻が夫に対して「なんで?」「どうして?」と思うことは、
考え方が違うので仕方がないということです。

考え方が違うらからと言って、相手を責めたり認めなかったりすれば、
離婚の原因になってしまうことがあるかもしれません。

そして、人間も動物もオスはメスに依存をして生きています。
依存をしているにも関わらず、オスはそのことを隠したがります。
厄介なオスのプライド、男のプライドです(笑)
そんな男性は女性に自分の考え方を押し付けがちです。
度を超えてしまうとモラルハラスメント(モラハラ)になってしまいます。

モラハラになってまで我慢をする必要はありませんが、
賢い女性は男性がプライドが高いことを理解しているので、
表では夫を立てつつ、裏では操っています。
男性に気持ち良く外で仕事をさせて、
家にお金を入れさせているんですね。
そして、「男は単純だから」とほくそ笑んでいます。

ただ、現代ではこのような考えは古くなっているかもしれません。
「私が稼ぐから男に好き勝手をさせる必要はない」と(笑)

余談になりますが、
女性は離婚した後に長生きする傾向があるようです。
女性は男性がいなくても生きていける。
人間以外の生き物も全てそうらしいです。

一方の男性は女性に依存をして生きているので、
離婚をすると早死にする傾向があるようです。
過去にこの内容でブログを書いたのでご覧ください。
http://www.ueno-galu.com/blog/rikon/1531/

夫婦関係を円満に保つためには、
夫は妻の行動や考え方が理解できなくても容認し、
妻は夫のプライドを守ってあげることが必要なことかもしれません。

 

夫や妻の不倫の証拠が押さえたい方はこちらから。
http://www.ueno-galu.com/

浮気の証拠を集めて慰謝料請求! 浮気の証拠を集めて慰謝料請求!
記事がお役にたちましたら「いいね!」や「シェア」をお願いします

お見積り・ご相談は無料です。
24時間・年中無休で営業

秘密厳守お電話でのご相談 電話でのご相談はフリーダイヤル
メールフォームから相談

ページトップ